地元ならではの人気のお食事処」紹介

チェックインして一休み。温泉にも行ったしそろそろ食事にいこうか?と。そんな時このColumnを覗いてみてください。きっとお気に入りのお店が見つかりますよ。

このColumnではスタッフのお気に入りのお店をご紹介していきます。

直近ではコロナの影響他の要因で内容が変更になっている場合もありますので、お出かけの際はオリジナルHP他でご確認してくださいね。

まずは「一本のえんぴつ」の近くから紹介

伊豆高原のアットホームなイタリアン「ラ・ポルタ」

カジュアルで家庭的雰囲気のイタリアンレストラン。自家製手打ちパスタを地元食材でアレンジしたメニューが人気のお店です。

テイクアウトもできます。

詳細:https://i-laporta.com/

伊豆高原ビール本店 漁師めし

伊豆高原地ビール醸造元の直営店。大室、天城、天城越えなどのブランド、それに黒ビールほか、最近は地ビールのメニューも増えてきました。筆者はコクがありアルコール度も少し高い目の「天城越え」が好きですね。

海鮮料理でメニュー豊富、人気の鬼もり漁師の漬け丼をどうぞ。高原の湯とマリンタウンにもお店がある。

詳細:http://izubeer.com/

回転寿司「海女屋」

伊東市内に本店を持つ海女屋、伊豆の海女漁の伝統を引き継ぎ「伊豆の海を食べる」をキャッチに地元魚介料理を美味しく食べさせてくれる。伊豆高原店は回転寿司の館として市場仕入れの地魚中心のネタを美味しく食べさせてくれる。

駐車場も店内も広々とした回転寿司店である。

詳細:https://www.izu-amaya.co.jp/kaitenzushi/

回転寿司「魚磯」

海女屋の向かい「魚磯」。こちらもメニュー豊富、ネタビッグなどで人気があるが駐車場が少し狭いのでランチタイムなどは混雑することが多い。

同じ回転寿司なのでどちらを選ぶか悩むところ。

詳細: https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22002531/

キッチン・かみ風せん

「一本のえんぴつ」から海側に下る。歩いても行ける距離(下り15分くらい)にあるのが地元の人たちにもファンが多い居酒屋風レストラン。喫茶店?レストラン?居酒屋?全てに当てはまるこのお店、和食?洋食?イタリアン?お魚料理?、なんでも食べられるフレンドリーで明るいお店なのです。

 詳細:http://kamifuusen2005.fc2web.com/

 魚処・おお田

チェックイン前に温泉に入り、次は食事を、と考えるなら、川奈口信号先の「魚処おお田」をおすすめしたい。

太田水産直営店で、地元の伊東市川奈港の漁師さん達が獲ってくる魚と地物野菜にもこだわった地魚料理が美味しい。特に金目鯛の煮付けは絶品。時には漁師さんでもまれにしか食べられない珍しいお魚がお店に並ぶこともあるとか、そんな時に出くわすとラッキー!と叫びたくなりますね。

 詳細:https://ito-ohta.com/

 くろ吉

国道池入口信号先にある「くろ吉」、高い天井のおしゃれな店内。自家栽培の野菜とたっぷりボリューム感のある肉・魚料理、手書きのおすすめメニューにオーダーを悩む。お子様用の遊べるエリアもあり安心して利用できるお店です。

 詳細:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22003313/

 肴屋 大ちゃん

「くろ吉」先を海側におりると城ヶ崎海岸駅がある。その前の道に大ちゃんがある。店主「山本大輔」さんの愛称が屋号、元ダイバー、元釣り人と異色の経歴もちである。プロ級の釣り人故に魚にはめっぽう詳しい。新鮮さにこだわり富戸漁港の水揚げや自ら定置網漁船に乗り込んで仕込む。魚だけでない、あまり出回らない伊豆牛ステーキも柔らかくて美味。

 詳細:https://sakanaya-daichan.com/

 twin terrace

「くろ吉」に向かう途中、ミニストップ横のtwin terrace。食育、アレルギー対応食、幼児食のインストラクター資格をもつシェフが、身体に優しい安心・安全な料理にこだわったメニューを提供してくれる。

ランチ・ディナー、それにモーニング(7:00〜)もあるのが嬉しい。

 詳細:https://localplace.jp/t100528563/

 JIKKA

JIKKAは実家のように心安らぐ空間と食事を、をテーマにしたコース料理を主体にしたコスパ最高のお店。小高い丘にとんがり帽子風の建物、内部空間は非日常的。メニューはコース料理中心だが地域の食堂として、敷地内でとれた野菜や地域の食材を使った家庭料理をふるまっている。

 詳細:https://dancyu.jp/read/2019_00001985.html

 旬席 ふみ

落ち着いた雰囲気の地魚懐石料理。

 詳細:https://www.shizuoka-navichi.net/shop/shop.shtml?s=646