「宿泊約款」

本約款の適用範囲

◉第1条

01.当館が宿泊客との間で締結する宿泊契約及びこれに関連する契約は、この約款に定めるところによるものとし、この約款に定められていない事項に関しては、法令または一般に確立された慣習によるものとします。

02.当館が前項に規定にかかわらず特約に応じたときは、その特約を優先するものとします。

03. この約款が適用される施設は、株式会社フレンズ(以下当社と称す)が運営管理するすべての施設に適用されます。

宿泊契約の申込

◉第2条

01.当館に宿泊契約申し込みをしようとするお客様は、次の事項を申し出ていただきます。

  • 宿泊申込者氏名、住所、電話番号
  • 宿泊日および到着予定時刻、出発日
  • 宿泊料金
  • その他当館が認める必要事項

02.お客様が宿泊中に前項の宿泊日を超えて宿泊継続を申入れた場合、当館はその時点で新たな宿泊契約の申し込みがあったとものとして対処します。

宿泊契約の成立

◉第3条

01.宿泊契約は、当館が前条の申し込みを承諾したときに成立するものとします。ただし、当館が承諾をしなかったことを証明したときはこの限りではありません。

02.前項規定により全館貸切で宿泊契約が成立したときは、宿泊期間(3日を超えるときは3日間)の基本宿泊料を限度として、

当館が定める申込金を当館が指定する日までにお支払いいただきます。

03.申込金は、まず、お客様が最終的に支払うべき宿泊料金に充当し、お客様から契約解除の申し出があったときは取消料に充当し、不足額および残額があれば宿泊料精算時に精算します。なお、宿泊期間中にお客様の責めに帰する事態が生じたときは賠償金に充当します。

  • 前02項の規定にもかかわらず、申込金の支払がなかった場合、または、お客様からの連絡がなかった場合は、当該宿泊の申し込みがなかったものとして対処します。

04.当館が、当サイトに誤った宿泊料金を提示し、当該宿泊料金に基づき宿泊契約の申し込み、承諾した場合においても、当該宿泊料金がその前後の期日に比べて著しく低廉であるときは、民法上の錯誤による承諾であることから、宿泊契約は無効とさせていただき、速やかにその旨の通知を差し上げます。

宿泊契約締結の拒否

◉第4条

01.当館は、次に掲げる場合において、宿泊契約の締結、及びホテル内諸施設の利用に応じないことがあります。

02.宿泊の申込みが、この約款によらないとき。

03.満室(員)により客室の余裕がないとき。

04.宿泊しようとする者が、宿泊に関し、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する該当者と認められるときおよびその行為をするおそれがあると認められるとき。

05.宿泊しようとする者が、他の宿泊客に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。

06.宿泊しようとする者が伝染病であると明らかに認められるとき。

07.宿泊に関し、暴力的要求行為が行われ、又は合理的な範囲を超える負担を求められたとき。

08.天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により宿泊させることができないとき。

09.都道府県が定める旅館業法施行条例の規定する場合に該当するとき。

10.宿泊の申し込みをした者が、予約した部屋につき、転売や有料での斡旋など自己の利益を図る目的を秘して申し込みをしたとき

お客様の契約解除権

◉第5条

01.お客様は当館に申し出て宿泊契約を解除することができます。

02.当館は、お客様の都合で宿泊契約の一部または全部を解除した場合は、当館キャンセル規定によりキャンセル料を申し受けます。

03.お客様が連絡をしないで宿泊当日の21時を経過しても到着しない場合は、お客様により宿泊契約が解除されたものとして対処することがあります。

04.前項が天災、交通機関等お客様の責めに帰さないことが証明された場合は前02項のキャンセル料は適用除外となります。

当館の契約解除権

◉第6条

01.当社は次に掲げる事項においては宿泊契約を解除することができます。

  • 法令の規定または公の秩序もしくは善良な風俗に反する該当者と認められるときおよびその行為があると認められるとき。
  • お客様が他の宿泊客に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。
  • お客様が伝染病者であると明らかに認められるとき。
  • 天災等不可抗力に起因する事由があったとき。
  • 当館が定める利用規則に違反しまたは従わないとき。

チェックイン・チェックアウト

◉第7条

01.お客様にはチェックインに際し次の事項を登録していただきます。

  • お客様の氏名、年齢、性別、、住所および職業
  • 日本国内に住所を持たない外国人の方にあっては上記以外に国籍および旅券番号の提示またはコピーをいただきます。

02.チェックイン時には宿泊料金を現金またはクレジットカード等通貨に代わる方法にてお支払いをいただきます。

03.お客様が入室から退室いただく時間はチェックイン時は15時から、チェックアウは10時になります。

04.前項の規定にかかわらず、当館が承認した場合はその承認内容によります。

利用規則の遵守

◉第8条

01.お客様は、施設内においては施設が定めた利用規則または施設内に掲示する事項に従っていただきます。

駐車場の責任

◉第9条

01. 当館の駐車場は当館が車両の管理責任を負うものではありません。お客様が当館の駐車場を利用する場合はお客様の責任おいてのみご利用いただけます。

お客様の責任

◉第10条

01.お客様の故意または過失により当館の施設および設備機材に損害を被った場合は、お客様はその損害を倍賞する責めを負うものとします。

免責事項

◉第11条

01.WiFi 利用に際してはお客様の責任においてのみご利用いただけます。

02.システム障害その他の理由により通信およびその他のサービスが中断し、その結果お客様が損害を被った場合でも当館は責任を負いません。

準拠法、合意管轄裁判所

◉第12条

当館とお客様との間に当宿泊約款に関する紛争は、日本法を準拠法とし当館を経営する会社の本拠地を管轄する地方裁判所または簡易裁判所で行うものとします。

 

別表:基準料金表 

別表:キャンセル規定

チェックイン前

10〜3日前

2日前〜前日

当日

不泊・連絡なし

キャンセル料

キャンセル料率

30%

50%

100%

100%

ご宿泊料金×キャンセル料率